次世代育成支援事業主行動計画

次世代育成支援の理念

  当社は、ビルメンテナンス業という労働集約産業であり、「人」が財産と考え、≪人と人の信頼を大切に、共存共栄の心をもって、地域社会、お得意様の発展を創造する ≫ことを理念としています。
 当社の現状は、中高齢契約社員が主体ではありますが、次世代育成支援に対する社会的要請を当社のこととして捉え、会社発展、快適な職場作りのため、行動計画を策定します。
【計画概要】
   計画期間    平成27年4月1日から平成32年3月31日まで
   内     容   社員が積極的に子育てに係ることができるよう、社員全体を含めた働き方の
                見直しを行う
   周知方法    社内掲示・当社HP

   目 標 1    産前産後の女性の健康確保
                1時間外労働の制限、深夜労働の禁止
                2健診や予防接種ための休暇取得制度の導入
                3定期的な情報提供
              
                具体的行動

                1就業規則の整備
                2職場優先意識の是正のための啓発
                3社内掲示、ホームページなどを利用した、定期的な情報提供
  
目 標 2    労働環境の整備
                1子供を育てる従業員へ育児休業制度の周知
                2ノー残業デーを設定し子育て・家庭生活との両立をはかる
                3受動喫煙による健康への悪影響を防止するため 
                  喫煙場所以外の喫煙の禁止
              
                具体的行動

                1就業規則の整備と、周知
                2部門長ミーティングで共通認識を持ち、社内での意識付けや雰囲気作りを行う
                3喫煙場所を設置し、受動喫煙による健康への悪影響の啓発を行う

  目 標 3    地域貢献活動の推進
              地域における子どもを対象としたイベントの実施、参加
                
              具体的行動

               1子供の社会見学や職業体験学習の受け入れなどを 積極的に行う
               2子育て中の社員を中心とした、従業員の積極参加により、目標達成のための意識 
                 付けや、理念を浸透させる


人と人の信頼を大切に、地域社会、お得意様の発展を創造します